今日は漫画の日

投稿日: カテゴリー: ブログ

あなたもスタンプをGETしよう

関東は雪のところが多かった様です。寒いですね!

さて今日は、漫画の日。

漫画は日本の文化といってもいいですよね。

 

婚活には必須「プロフィール」の趣味欄に

漫画の〇〇が好きです。等記入している方も多く見かけます。

元会員さんでも、漫画の趣味が会う方とお見合い→交際になったことがあります口笛

 

プロフィールをみて、「この人、私(僕)と気が合いそうだな」や「もっと知りたいな」と思わせることができれば出会いや会話のチャンスにつながり、

想いが通じあってカップルになることができるチャンスもアップしますよ。

 

プロフィールの書き方は希望がありましたらアドバイスも致します!

何より大切なのは、正直に書くこと・自身の意思で書くということなのですが、さらに注目度をアップ、少しでも印象に残るような一言があるといいですね。

アニメで好きだった「めぞん一刻」アパ-ト「一刻館」に住む五代裕作。そこに、管理人としてやって来た未亡人・音無響子。
音無さんに恋してしまう五代だが、未だに亡き夫・惣一郎の面影を引きずる響子さんは、五代の気持ちに気付きつつも、素知らぬ態度をとってしまう。
なんとか音無さんとの恋を成就させたい五代だが、アパートの不良住人に日夜部屋を侵略されたり、いいところを邪魔されたり。
お互い好きなのに、やきもち焼いたり、意地を張ったり・・・
一刻館の住人達の独特なキャラで、二人を邪魔したり、応援したり・・・
普段私達が、体験している様な人間模様が楽しいです。
五代さんを好きだったこずえちゃんが、響子さんをなんで好きなの?という質問に
「おれの好きな女(ひと)はね、やきもち焼きで 早とちりで泣いたり 怒ったりだけど、
その女が微笑うと、おれは最高にしあわせなんだ」
という純粋に好きで、すべてが大好きな五代さんの気持ちが出ていて何度本を読んでも、観ても
涙、涙。
人生色々あります。仕事も忙しいですね。一人のほうが楽かも知れないですね。
気が付いたら年齢を重ねているかも知れないですね。
いま、人生100年時代、婚活を真剣に考えている方、一日も早く実行されてください。

ご相談無料です。まずは、ご相談ください。お問い合わせ

公式LINE
公式LINE
公式Facebook
公式ページへ
Instagram
フォローする