今日は世界禁煙デー

投稿日:
禁煙エリア

今日は世界禁煙デー

東京・千葉の結婚相談所マリッジステーションです。

 婚活を始める会員の皆様のプロフィール作成をする際、面談で趣味嗜好は必ずお聞きしています。 婚活をしている方は非喫煙者の方が断然多数ですが、タバコを吸っている方もいます。 喫煙者の方に面談では「タバコを吸う人を結婚希望する方は少ないです。 いない訳ではありませんが、出会いの幅が狭くなってしまいます。」とお伝えしています。 喫煙と結婚相手に求める条件に関して、こんなニュースが目に入ったので共有します。 

非喫煙者と結婚、独身者7割希望

国立がん研究センター
2019/5/31 17:51 (JST)5/31 19:11 (JST)updated
©一般社団法人共同通信社
 国立がん研究センターは31日、独身者の70%は将来結婚する相手にはたばこを吸わないことを望んでいるというアンケート結果を公表した。妻や夫、子どもがたばこを吸っている場合も家族の多くが「禁煙してほしい」と思っていると答えた。
 31日は、世界保健機関(WHO)が定めた「世界禁煙デー」。がん研究センターの担当者は「受動喫煙の害が広く知られ、嫌がる人が増えている。たばこを吸うかどうかが結婚において重要な条件になっている」と分析している。
 アンケートは3月にインターネットで実施し、成人の喫煙者と非喫煙者2千人が回答した。
https://this.kiji.is/507114393075221601

先日、成婚のご報告をいただきマリッジステーションから卒業した会員様は、

入会時には喫煙しており「タバコを吸う人を結婚希望する方は少ないです。」

とはっきりお伝えしたところ

婚活を始めて3ヶ月で禁煙なんと同時にお酒もやめ、素敵な方とご結婚されました

実は、私も数日に1本タバコを吸っていましたが

「(ご成婚された会員男性)さん、一緒に頑張ってやめよう!」と禁煙同盟を組んでいたのです。

私も禁煙が成功し、ごはんが美味しくてついつい食べすぎることもありますが

健康のため、zumba,ダンス,YOGAでなるべく体を動かしています。

デートやお見合いで使う飲食店やカフェ…

東京・千葉もどんどん分煙・禁煙化が進んでいます。

東京都条例成立、2020年に飲食店原則禁煙。

飲食店・職場等の原則屋内禁煙が義務化されます!/千葉県

婚活を機会に、少しづつ禁煙して見るのもいいですね。

婚活を始めようと思っているあなた

経験・実績豊富なマリッジステーションの婚活アドバイザーが

「選ばれる婚活必勝プロフィール」の書き方をお教えします!

プロフィール文どのように書くと好印象?その1」を公開しております。

ペットについて婚活プロフィールに書く内容どう書けばいいだろう…とお考えの方

ぜひご一読くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

公式LINE
公式LINE
公式Facebook
公式ページへ
Instagram
フォローする